2010年01月18日

<小惑星探査機>「はやぶさ」地球引力圏の軌道に(毎日新聞)

 人類初の小惑星の岩石採取に挑戦した探査機「はやぶさ」が、地球の引力圏内に突入する軌道に到達した。宇宙航空研究開発機構(JAXA)が14日、明らかにした。はやぶさの地球への帰還がほぼ確実になり、採取した岩石を入れるカプセルが地球へ戻る可能性が高まった。

 はやぶさは03年5月に打ち上げられ、地球と火星の間の軌道を回る小惑星「イトカワ」に向かい、2度の着陸と離陸を成功させた。トラブルに見舞われ、帰還予定は3年延びたが、13日に地球から約150万キロの地球引力圏の内側を通過する軌道に乗せることに成功した。14日現在、はやぶさの地球までの距離は約5900万キロ。今年3月中旬まで主エンジンの運転を続け、より地球に近付ける。今年6月に地球へ到達する予定。【永山悦子】

【関連ニュース】
ロシア宇宙庁:「2032年に小惑星が地球に衝突」
国産衛星:はやぶさ、おおすみ…誰が命名?
小惑星:「2032年に地球衝突」 ロシア宇宙庁、対策検討へ
小惑星:埼玉在住・佐藤さんが発見、「臼田」と命名 /長野
的川博士の銀河教室:063 はやぶさ頑張れ!

「不受理で大きな不利益ない」300日規定訴訟で岡山地裁(産経新聞)
間寛平さん 前立腺がんと判明 「アースマラソン」は継続(毎日新聞)
外国人参政権、議員立法が適切=千葉法相(時事通信)
ぼうさい甲子園 表彰式 優秀賞の釜石東中も発表(毎日新聞)
<阪神大震災>巨大モザイク画 防災の願い込め(毎日新聞)
posted by クワバラ ヨシオ at 14:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

民間人校長採用予定者に逮捕歴、就任辞退(読売新聞)

 横浜市教委が今春、民間人校長として採用予定だった元会社員男性(52)が、昨年7月にバスの車内で女性の胸元を撮影したとして、神奈川県迷惑防止条例違反容疑で現行犯逮捕されていたことが13日、わかった。

 男性は「一身上の都合」を理由に校長就任を辞退した。

 市教委によると、民間人校長の公募には186人が応じ、書類選考や2回の面接を経て男性を含む5人が就任予定だった。昨年12月下旬の公表後、「男性が逮捕されたことが新聞に出ている」と匿名の通報があった。市教委に対し、男性は逮捕の事実を認めたという。

 県警などによると、男性は同7月22日、横浜市内を走行中のバス内で、女性の胸元をカメラ付き携帯電話で撮影した。横浜地検は同8月14日、示談の成立などを考慮し、男性を不起訴処分(起訴猶予)とした。

 市教委は「本人から申告がない限り、逮捕歴の把握は困難。倫理観に頼るしかない」としている。

<雑記帳>「聖地」で恋活パーティー 香川・宇多津町(毎日新聞)
副大臣ら15人増の方針決定=首相補佐官倍増、議員数88人に−政府(時事通信)
外国人参政権法案提出へ 与党内に異論、波乱の可能性(J-CASTニュース)
<窃盗>スナックで盗みの男、近くの路上で泥酔し御用(毎日新聞)
虚偽の出会い系サイト運営=詐欺容疑で11人逮捕・警視庁(時事通信)
posted by クワバラ ヨシオ at 22:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。