2010年01月14日

口論で?横断歩道上にうつぶせ…20歳女性はねられ死亡 ひき逃げ容疑でトラック運転手逮捕(産経新聞)

 女性をトラックではねて死亡させ、そのまま逃走したとして、警視庁交通捜査課と昭島署は自動車運転過失致死と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、東京都八王子市宇津木町、トラック運転手、若杉利夫容疑者(59)を逮捕した。同課によると、若杉容疑者は「運転中に衝撃があり車を止めて点検したが、外観に異常がなかったためそのまま立ち去った」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は、昨年12月6日午前0時35分ごろ、昭島市拝島町の交差点を2トントラックで走行中、横断歩道上で倒れていた近くに住む無職、三上晴那(せな)さん=当時(20)=をはねたが、救護措置をとらずに逃走し、三上さんを死亡させたとしている。

 同課は現場近くのコンビニエンスストアに設置された防犯カメラの画像などから、現場から逃走したトラックを特定。若杉容疑者のトラックの底部には、血痕や毛髪が付着していたという。

 捜査関係者によると、三上さんは事故前から横断歩道上にうつぶせで倒れていた。当時、三上さんと一緒にいた知人男性は「口論になったことから、三上さんが自ら横断歩道上に飛び出して横たわった」と話しているといい、同課が詳しく調べている。

【関連記事】
死亡ひき逃げ容疑で米兵立件へ 沖縄県警、過失致死で書類送検
衝突のはずみで別のトラックが…バイクの男性死亡 大阪
ひき逃げで大分検審「不起訴不当」と議決
箕面のひき逃げ容疑で会社役員を逮捕
車突っこんだがれき現場から女性の遺体 はねられ?半日気づかず 

新聞記者のまたーりぶろぐ
ひろしのブログ
携帯ホームページ
パチンコ攻略
即日現金化
posted by クワバラ ヨシオ at 15:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

未成年の患者が半数下回る―新型インフルで感染研推計(医療介護CBニュース)

 インフルエンザの推計患者に未成年が占める割合が、昨年12月28日-1月3日の週は5割を下回ったことが1月12日、国立感染症研究所感染症情報センターのまとめで分かった。ピーク時には4分の3を占めていた。多くが既に感染したことに加え、学校が休みで感染の機会が少なかったことが影響したとみられる。

【グラフの入った記事詳細】


 推計患者数は、全体では11月23-29日の週をピークに5週連続で減少しているが、年代別にみると、19歳以下はいずれも5週連続で減少した=グラフ=。19歳以下の合計は、11月23-29日の週のピーク時には142万人で、全体の75.1%を占めていたが、12月28日-1月3日の週には27万人となり、全体に占める割合は42.9%にまで減った。
 一方、20歳代は5週のうち、最初の3週は減少が続いたが、直近の2週は微増。30歳代と40歳代は微減で、50歳代以上は横ばいだった。

 推計患者数は、全体では11月23-29日の週の189万人をピークに5週連続で減少しており、12月28日-1月3日の週には63万人にまで減った。



■7月以降インフルの99.26%が新型
 同センターはまた、定点当たり患者報告数が増え始めた7月6-12日の週以降に検出されたインフルエンザウイルスのうち、99.26%が新型と明らかにした。1月3日までに検出が報告された2万1078件のうち、2万922件が新型だった。このほか、A香港型132件(0.63%)、Aソ連型18件(0.09%)、B型6件(0.03%)で、同センターでは「現在国内で発生しているインフルエンザのほとんどは新型と推定される」としている。


【関連記事】
インフル定点報告、5週連続で減少
新型とB型のインフルで初の重感染か―4歳男児、堺市で
新型インフル、感染も2割は無症状―大阪で血清疫学研究
15歳未満、より早い経過で死亡―新型インフル
インフル脳症が既に132例、「6歳以上も注意を」−感染研

v6dpoif7のブログ
ものまね博士
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化 比較
パチンコ攻略
posted by クワバラ ヨシオ at 00:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。