2010年01月16日

民間人校長採用予定者に逮捕歴、就任辞退(読売新聞)

 横浜市教委が今春、民間人校長として採用予定だった元会社員男性(52)が、昨年7月にバスの車内で女性の胸元を撮影したとして、神奈川県迷惑防止条例違反容疑で現行犯逮捕されていたことが13日、わかった。

 男性は「一身上の都合」を理由に校長就任を辞退した。

 市教委によると、民間人校長の公募には186人が応じ、書類選考や2回の面接を経て男性を含む5人が就任予定だった。昨年12月下旬の公表後、「男性が逮捕されたことが新聞に出ている」と匿名の通報があった。市教委に対し、男性は逮捕の事実を認めたという。

 県警などによると、男性は同7月22日、横浜市内を走行中のバス内で、女性の胸元をカメラ付き携帯電話で撮影した。横浜地検は同8月14日、示談の成立などを考慮し、男性を不起訴処分(起訴猶予)とした。

 市教委は「本人から申告がない限り、逮捕歴の把握は困難。倫理観に頼るしかない」としている。

<雑記帳>「聖地」で恋活パーティー 香川・宇多津町(毎日新聞)
副大臣ら15人増の方針決定=首相補佐官倍増、議員数88人に−政府(時事通信)
外国人参政権法案提出へ 与党内に異論、波乱の可能性(J-CASTニュース)
<窃盗>スナックで盗みの男、近くの路上で泥酔し御用(毎日新聞)
虚偽の出会い系サイト運営=詐欺容疑で11人逮捕・警視庁(時事通信)
posted by クワバラ ヨシオ at 22:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。